読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端の鳩

突然の鳩のフン

はちま起稿にツイートと写真を無断転載された件(追記あり)

ことのあらましは僕のツイートを見てた人なら分かるとは思うけど、簡単に説明すると、

 

1. 僕がこのツイートをする 

Twitter / argos_M1111: 押したくなるボタン ...

 

2. この後滅茶苦茶ふぁぼ公される

 

3. はちま起稿がembedded機能を用いて上記のツイートを引用する(この時画像も転載していたが僕の画像へのリンクがあったかどうかは不明)

(※初稿では「引用」と書いた部分を「転載」としていたが表現を正しくするため変更)

 

4. 僕が引用に気づきスクリーンネームを「アドセンスクリックして下さい」「はちま金くれ」等に変える

 

5. はちま起稿がツイート引用形式をembeddedから、アイコンとスクリーンネームを消したスクリーンショット転載に変える(この時点で転載された画像に僕へのリンクもなくただはちま起稿のサーバー上にアップロードされただけのものになっていると確認)

 

6. はちま起稿に抗議のメールを送る

 

7. はちま起稿が記事上でツイート削除要請に対応しパクリアカウントから引用する←今ココ!

 

はい、というわけでこんなメールを送ったのではちま起稿さんのお返事をお待ちしているところです。以下内容。

 

 

件名:記事『この『絶対押してはいけないボタン』がものすごく押したくなると話題にwwwwwwwww』の引用につきまして

 

本文:はちま起稿様

 

初めまして、あるごす(@argos_M1111)と申します。

 さて、上記の記事での私のツイートの引用方法につきまして、はちま起稿様の「このブログについて」のページにある「記事内で使用するツイートについて」項に明記された「Twitter利用規約に同意したツイートをTwitterが推奨するembeded機能を利用して表示しております。」に準拠しない形で引用されているように見られます。私以外の、私のツイートへの反応のツイート群の引用方法もこれに準拠していないように見受けられます。

また、私の撮影した画像もpic.twiiter.comへのリンクではなくはちま起稿様のサーバー上にアップロードされたものになっており、この状態では無断転載、コンテンツの盗用と言わざるを得ません。なお撮影画像のRAWデータは私のみが保持してますし、私が写真著作権利者だと主張できる根拠は十分にあります。

 

 ですので、「embeded機能を利用したツイート埋め込み及びリンク先をpic.twitter.comにした画像を使用する」もしくは「私が関与するツイート、画像の削除」をお願いしたくこの度メールを送らせて頂きました。

 

良いお返事をお待ちしております。

 

あるごす