読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端の鳩

突然の鳩のフン

Galaxy Note 3(SCL22)でodin焼きがFail(auth)になった時の対処法。

例によって実行は自己責任で。

 

 SCL22にロリポップのロムを焼こうとしたところうまく起動せず、おかしいから初期ファームをodinで焼いて初期化しようと思ったところ、「Nand write start!」の直後に「Fail(auth)」と出てファームウェアのインストールに失敗してしまった。

 んんーと他のバージョンをSamMobileからDLして再度やってみるも成功せず。「ついに壊れたか、やってしまった」と思ったのだけど、ネット上の英語の記事をよく調べてみたところ、なんとか復活できたのでそちらの記事を日本語でメモ書き程度に紹介する。これはSCL22だけではなく、Note 3一般の方法なのでおそらくSC-01Fでも有効だろう。保証はできないけど。

 

・元記事

www.cultofandroid.com

 

 原因としては、odinのv3.09がNote 3と相性が悪いらしい。これを使用することでパーティションが崩れてしまうよう。確かに僕はv3.09を使ってカスタムリカバリーを焼いてしまったので、これが原因だと思った。

 

 そこで、まずodin v3.07を用意し以後これを使うようにする。めんどくさいのでファイルのリンクは元記事を参照してもらいたい。

 

 次に焼きたいSCL22のファームウェアを用意する。SamMobileにもあるし、xdaにもあるので適当に探す。(整理してたらxdaの該当ページが出てきたのでどうぞ

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2482672

 )

 

 次に元記事から.PITファイルをDLする。こいつがパーティションの問題を解決してくれるらしい。実際僕の場合は直った。これをodin(もちろんv3.07)のPITに指定し、PDAファームウェアを同様に指定する。Auto Reboot、Re-Partition、F. Reset Timeにチェックが入っていることを確認してスタート。

 

 僕の場合はこれらの直前に破れかぶれにtwrpでファクトリーリセットをしていたせいか、これでこのままSCL22のkitkatファーム(SCL22KDU2FOA2)が起動した。サムスンロゴでブートループする場合にはバッテリーを一度抜くなりして、ホームボタン+ボリュームアップ+電源ボタンでリカバリーに入り、ファクトリーリセットをかければいい。

 

 これで僕のSCL22はなんとか生き返った。願わくば、自分のSCL22が息をしていなくてここに辿り着いたあなたのSCL22も蘇りますように。