読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道端の鳩

突然の鳩のフン

Atomのシステムフォント変更

 Atomは優秀な(特にMarkdownにおいて)エディタだけど、デフォルトだとクソだ。何がってフォントがチャイナであることだ。あるごすは激怒した。兎にも角にもフォントを変えねばならぬ。

 で、ぐぐって参照したのはこちら。 要するに.atomフォルダ内のstyle.lessにフォントファミリーを書き込んでしまえばいいと。そんでとりあえずうちのstyle.lessはこうなってる。

 

.tree-view {
  // background-color: whitesmoke;
  font-family: "源ノ角ゴシック Code JP Light"
}
 
.markdown-preview {
  font-family: "源ノ角ゴシック Code JP Medium"
}
 
.tab-bar {
  font-family: "源ノ角ゴシック Code JP ExtraLight"
}
 
.status-bar {
  font-family: "源ノ角ゴシック Code JP ExtraLight"
}
 
// style the background and foreground colors on the atom-text-editor-element itself
atom-text-editor {
  // color: white;
  // background-color: hsl(180, 24%, 12%);
  font-family: "源ノ角ゴシック Code JP Light"
}

 

とにかく表示されるフォントは全部指定する感じで。
 

 ちなみにこの 源ノ角ゴシック Code JP というのはSourceHanCode JPという、日本語も使ってコーディングするならとにかくこれがクールだぜ!(超訳)みたいなフォント。実際良いし、おすすめ。詳しくはImpressの記事で。

www.forest.impress.co.jp